2012年08月13日

この時期の日帰り温泉の楽しみ方

たくさん旅行のひとや里帰りの人が来ています!
一年で一番県外ナンバーのクルマを見ます!
なんだか楽しい気分です。
うちはなにも関係ないけどね!

関係ないどころか
日常のささやかな楽しみである
日帰り温泉はどこも混んでいてまいります。

今時だから公共浴場のマナーを知らない人もいるし、子供も多くてうるさい。


だけど

この時期の日帰り温泉は実は面白い。


若い女子グループ達の
「メークどうする?落とす?」の駆け引き!
最近の女子はメーク命。なんですねぇ。
たしかに、メーク装着中はみんな可愛い!

「あれ~?○○ちゃんメーク落としたの?」と
すっぴんも可愛い女子が仲間に聞かれます。

「うん!とっちゃった!だって気持ち悪いもん!」とすっぴんかわいこちゃん
やはりちらっと自信があるのかな?

そこから

「えーどうしよう!私メーク道具もってきてない!」
「私持ってる!貸してあげる!」
「じゃあみんな落とそうよ!」

となるわけですな。
ここで重要なのはみんなで落とす。ということのようですな。
「私は嫌よ」は許されない様ですよ。


メークもへったくれも関係なしのおばさん(私ね)はそんな会話をボーッと聞きつつ露天風呂に長々つかっているわけですよ。
まぁボーッと見せかけてかなり真剣に盗み聞きしてるかもですが…


すると…メークなしの彼女らが再びやって来るのです。

みんな同じ顔してたのに、
すっぴんはいろいろ違いますな。
じろじろは見ませんけどね。

するとすっぴんに自信のない娘はタオルかぶったり、後ろ向いたり…
お互いにビックリしてるということも…

この駆け引きがこの時期いろいろな日帰り温泉で繰り広げられているのです。

面白い。


多分男女のグループで来てるんでしょうね!

温泉に浸かるより、
出てからのメーク時間のほうが遥かに長い。


ぁあぁ 若いっていいなあ!

と混雑した温泉で思うわけです。
毎年毎年この時期の楽しみ。


公共浴場のマナーとしても
是非とも、メークは落として入浴してもらいたいですね。
若いってすばらしいのだから。




不二子はメークどころかリードがどこにあってもなにも気にしません。


imoimo3733 at 14:20│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔