2011年03月31日

東京で花粉まみれになりました

先週末は地震後初めて実家に戻りました。
中央道は50キロ規制。金曜夜は乗用車も走っていません。
トラックと時々パトカーがいるだけで、すいていました。
談合坂SAもすいています。
いつもなら沢山の人が休憩しているのに・・・
いつも、相模湖あたりから、東京方面はポーっと明るく見えるのです。
白く光って見えるのです。
節電だから、光ってないのかな?と思いましたが

やっぱり光ってます。
さてさて、花粉症手術をして今年は薬を飲んでいなかったのに
相模湖あたりから、連続くしゃみが始まりました。
これはもう!土曜日にはもっとひどくなって、
鼻の周りはミミズ腫れですよ!!!!
車の窓も砂埃と花粉で黄色いし!「おっさんみたい」とか言われるし・・・

東京であった人々は地震で疲れてるし、興奮気味かな?
原発の不安もあるし・・・
実家のじじもお疲れ気味で機嫌悪いし・・・
滞在22時間で長野に戻ってきました。
BlogPaint

東京では自販機のミネラルウォーターも売り切れ。
ガススタンドも早仕舞いでした。
東京が暗いと聞いていましたけど、
長野の街中のほうがもっと暗い。
住宅街なんか真っ暗です。でも、目は慣れます。
今までの東京が明るすぎたのではないかと思います。
長野は今までも暗いのに節電で更に暗いし、寒いです。

日本中で今までの生活を考え直さなければいけないのでしょうね。

それにしてもあの花粉!!!あれは酷い。私にとってはもはや公害。
花粉症の福助ちゃんも目はうるうる鼻水だらだらでした。







imoimo3733 at 18:15│Comments(0)TrackBack(0)東京 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔