2012年08月

2012年08月31日

涼しいのだ!山の中だけ



お散歩中です。
お陰様で不二子は元気になりました。

でも福助さんは目の傷で毎日痛い痛い目薬生活です。

青いままの栗が落ちていて、トンボも飛んで
山の中は秋です。


今年もあと4ヶ月!びっくり!

薪の準備しなくてはいけません。

ありとキリギリスでいうと
完璧なキリギリスの我が家。

この季節になると焦りだします。

imoimo3733 at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月28日

信号が緑になっても…

謎はたくさんです。
住めば住むほど「なんで?どーして?なんで?」なことが増えていきます。
あーだからこうなって結果的にはこうなったのかと推理はしますが私的には納得できなかったりします。

赤信号でクルマが停まっています。青信号になりました。
でも進み始めるのにかなりの時間がかかります。
なんで?なんで?とずっと思っていました。

今日ちょっと気がついたんですよ

クルマがなくてはどこにもいけない長野県。

お年寄りも運転します。ちゃりんこ感覚です。
このお年寄りはマニュアル車に乗っていたりします。
信号が赤のときにギアはパーキングにいれてサイドブレーキもかけて待っている。
だとすればですよ

青信号になってもすぐには発車できないですよね。

これが渋滞になるんだな♪

ひとつ謎が解決した気分です。


ところで先日 不二子が元気になってきた!というのを
ご報告しようとブログアップしたつもりでしたが、
どこにいっちゃったのでしょうか?

livedoorも謎だらけ…なんで?なんで?なんで?




imoimo3733 at 00:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月13日

この時期の日帰り温泉の楽しみ方

たくさん旅行のひとや里帰りの人が来ています!
一年で一番県外ナンバーのクルマを見ます!
なんだか楽しい気分です。
うちはなにも関係ないけどね!

関係ないどころか
日常のささやかな楽しみである
日帰り温泉はどこも混んでいてまいります。

今時だから公共浴場のマナーを知らない人もいるし、子供も多くてうるさい。


だけど

この時期の日帰り温泉は実は面白い。


若い女子グループ達の
「メークどうする?落とす?」の駆け引き!
最近の女子はメーク命。なんですねぇ。
たしかに、メーク装着中はみんな可愛い!

「あれ~?○○ちゃんメーク落としたの?」と
すっぴんも可愛い女子が仲間に聞かれます。

「うん!とっちゃった!だって気持ち悪いもん!」とすっぴんかわいこちゃん
やはりちらっと自信があるのかな?

そこから

「えーどうしよう!私メーク道具もってきてない!」
「私持ってる!貸してあげる!」
「じゃあみんな落とそうよ!」

となるわけですな。
ここで重要なのはみんなで落とす。ということのようですな。
「私は嫌よ」は許されない様ですよ。


メークもへったくれも関係なしのおばさん(私ね)はそんな会話をボーッと聞きつつ露天風呂に長々つかっているわけですよ。
まぁボーッと見せかけてかなり真剣に盗み聞きしてるかもですが…


すると…メークなしの彼女らが再びやって来るのです。

みんな同じ顔してたのに、
すっぴんはいろいろ違いますな。
じろじろは見ませんけどね。

するとすっぴんに自信のない娘はタオルかぶったり、後ろ向いたり…
お互いにビックリしてるということも…

この駆け引きがこの時期いろいろな日帰り温泉で繰り広げられているのです。

面白い。


多分男女のグループで来てるんでしょうね!

温泉に浸かるより、
出てからのメーク時間のほうが遥かに長い。


ぁあぁ 若いっていいなあ!

と混雑した温泉で思うわけです。
毎年毎年この時期の楽しみ。


公共浴場のマナーとしても
是非とも、メークは落として入浴してもらいたいですね。
若いってすばらしいのだから。




不二子はメークどころかリードがどこにあってもなにも気にしません。


imoimo3733 at 14:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月03日

ここは美味しいと思います。こめはなや

塩尻市と辰野町の境目くらいに位置する こめはなや さん。
二回ほど伺いました。



「カレー全部」みたいな名前のカレープレート。
こちらも美味しいです。



今日の定食



野菜のかき揚げと冷たい煮物。
この日替わりメニューの方が断然好みです。


こめはなやさんは農家の一部を
おしゃれなお店にしたカフェです。
国道沿いですが、落ち着いてごはんできます。

農家だけあってとにかく沢山の野菜がとれます。

味付けもこの辺りにしてはしょっぱくなくて
素材の味を活かしているので
なんというか、食べているうちにニコニコしてしまいます。
幸せな気分になります。

デザートも素朴で美味しいですよ。

「おいしい」って素敵な言葉だわ~




ところで長野県のランチ処はカレーをメニューにしている店が凄く多いです。
ある程度作りおきできるし、
嫌いな人っていないし、
わかりますけどね。

他のメニューの充実をお願いしたいところです。



imoimo3733 at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月01日

田舎暮らしの知恵?旨いものは男子に聞け

旨いものに飢えています。
おいしい食べ物は人を幸せにします。

「どこかおいしい店知りませんか?」は長野に住んでからの私のクチグセ。
とーちゃんのクチグセでもあります。

最近わかって来たのですが、
おいしい店は女子より男子の方が知っている。
ということです。

多分まだまだこの辺りの女性は
家庭を守ると言う役割が強く。

都会女子のようにランチしたり女子会したり
食べ歩くという楽しみがあまりないのではないでしょうか?

そんな訳で、最近は
おいしい店は男子に聞きます。

ラーメン 餃子 ケーキ ジェラート
とにかくたくさんお薦めの店が出てきます。

「こないだ教えてくれた店行きましたよ~
美味しかったですよ~!」と言えば
また新たにどんどん教えてくれます。

教えてもらった店を探しながら、新たな発見があったり
行動範囲も広がります。

おいしいものは人を幸せにするのです。



大好物の虫の採りすぎで動けない不二子



福助は肉しか食べません。が、暑くて動けません。

imoimo3733 at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)