2011年05月

2011年05月08日

寝覚めの床でとーちゃん覚醒

 ゴールデンウィーク最後の日曜日です。
どこにもお出かけしていない不二福を連れて出かけたいと思う 私。

うちのとーちゃんは昨日は飲み会で、帰宅時間も覚えていない
二日酔い野郎です。

なんとかとーちゃんをクルマに積んで 木曽路の「寝覚めの床」へ・・・
「夜明け前」にも登場するので、見物してみたかった場所です。

BlogPaint

桃太郎が竜宮城から帰ってきて、目覚めた場所なんて伝説もあるらしい
川の水に浸食されてこのようになったそうです。

二日酔いとーちゃんは途中でゲロゲロ休憩を二回もとり、
車中も寝たまま・・・・

到着しても勿論「やる気無し!!!」でした。

BlogPaint

ちょっとばかり足場の悪い場所も通り、「床」をやる気なく歩いていると
福助が突然ダイブ!!!!!?????
湧き水が流れている側溝のようなところへ、自らの意思で落ちたのです。
水量も少なく、側溝の奥に土地があって、そこに上っていたので
ほっとしましたが・・・飼い主は一瞬心臓が止まりました。

不二子はいつも気の向くままの放浪犬なので
飼い主も注意していますが、
福助はいつも飼い主のそばを離れず、無謀な行動はとらないので
もうびっくり!しましたよ。

ここで二日酔い父ちゃんが、正気に戻り福助を救出。
寝覚の床にたどり着きました。

BlogPaint

あまりに大きな岩ばかりで、不二子は先へ進めません。
まぁこれで満足!と引き返そうかと思ったら
覚醒とーちゃんは、歩く好奇心のいつものとーちゃんに戻りまして、
「先に行きたい」と言い出し・・・
私と犬はここで待っていたわけです。
とーちゃんの生還を心配そうに見つめる福助・・・
男同士の絆ですかねぇ。世の中助け合わなきゃ・・・

さて、とーちゃんも無事生還して 帰りにはそばも食べて
我が家のゴールデンウィークも終わりました。

ところで寝覚ノ床ですが、なかなか辿り着ける場所がありません。
間違えて、有料駐車場500円(長野の観光地で有料駐車場なんて珍しいのですよ!)に入っちゃったリしましたが
「寝覚の床美術公園」に駐車すると、無料だし、歩いて床まで行けます。







imoimo3733 at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)とーちゃん 

2011年05月06日

ニワニハテコズル

ゴールデンウィークですから、
別荘のオーナーさんが沢山やってきています。
しっかし、この別荘と言う名の建物って結構大変だと思います。
別荘にやって来ると、
掃除、布団干し、草刈などなど・・・
勿論薪ストーブがある別荘なら、薪割りもしなくちゃ
数日間滞在するために、やることが沢山。
おまけに、別荘に来て見たら「寒いじゃん」なんてことになったら
夏仕様の建物だったら、寒いだろうな・・・

「ゴールデンウィークは別荘にいくざます」なんて憧れます。
でも、今はね・・・家は一軒でいいやと思います

話は変わりますが、我が家の庭と言う名の斜面も
沢山の花が咲いて、春らしい!


しだれざくら        プラム


芝桜とたんぽぽ      ヤマモモ


BlogPaint














ハート型の可愛い花


春は楽しい~!!
と喜べないのが、うちの庭・・・
格好よく言えば「野趣あふれる」とか言えるかも知れないけど
荒地になってます。
相当な生命力と想像させる、松と笹ととげとげが痛い木が
どんどん浸食していっています。
私は毎日格闘しております。こいつらと!!!
去年は知らんぷりしていたのですが、今年はこの荒れ斜面庭で
野菜を育てたいからです。

しっかし、この「庭」と言う名の地面。
凄く憧れるし、「お庭でガーデニング」とかおしゃれだし
考えただけでわくわくするけれど
実際に、目の前にどどーんと登場すると面倒くさいです。
よっぽど植物好きじゃないと無理です。

庭はあったとしても、「猫の額」ほどの庭でいいやと思います。
いやいやむしろ駐車場以外いらないかも?と思います。

なんでも、憧れている程度がいいのです。きっと・・・

 

なぜだかリードがぐるぐる巻きで固まる不二子



imoimo3733 at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)山の日常 | 不二子

2011年05月05日

黒部ダムに行きました

私は何故かわからないけどゴツゴツしたとんがった山を見るととってもワクワクします。
まあ、そんなことはどうでもよいのです。
 この連休には東京からヒカワ家が遊びに来てくれました。
 とーちゃんとヒカワさんはとにかく!黒部ダムに行きたかったので女子は渋々同行しました。
 
連休中でもうんざりするような混雑でもなく、ダムを満喫しました

ダムフードも満喫!たしかくろよんうどんとかってネーミングf(^_^;
この黒部の太陽笹かまがボリューム満点です。
 
これはダムカレーです。なんか大町では色々なお店でダムカレーがあるらしいです。
さて、ダムにやる気がなかった私ですが、
トンネルができる前は資材なんかを背負って険しい山を人力で運んだことなんかを知り、
なんだかとっても感動!
道のりはすべてデンジャラスでサーカスみたいだったんですね。
人間のチカラは凄いんだなあとエジプトぶりに思いました。
 この、原発で色々と考えさせられている今ですから、尚更勉強になりました。
 ところで、長野に来て3年。
黒部ダムにいきたい!と職場の人に話すと本当に色々教えてくれて
「まだ雪あるよ!寒いよ!放水してないよ!ダムだけ見て帰っておいで」等々
これが全く教わった通りで!ありがたかった!
なんだかこの土地に知り合いが増えて親切にして頂いている事が嬉しかったりしました。
 連休ということで黒部も混雑していたのですが、
バスのおじさんに聞いてみると、例年よりも空いているんですって( ̄0 ̄;
 いつもならトロリーバスも二時間位待つし、帰りはもっと大変だそうです。
マイカー客は例年通りだけど団体客がとっても少ないって…凄く沢山いたけど…
私たちラッキーだった訳ね…
 
 いつか空いている時にいい季節にまたダムから先にいきたいと思います。

何故かワクワクする険しい山も沢山みたいと思います。
 
因みにペットは環境保護のために連れていけません。留守番です。
BlogPaint

imoimo3733 at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月02日

なんだかもやっと天気です。

雨は上がりました。 でももやもやしてます。 寒くはありません。 もう、不二福は水遊び。 放浪中の不二子は「おやつだよ」の掛け声にのみ反応(-_-;) 必死に戻ってくるところです。 福助は贅沢な広々スペースで うんちスタンバイ! 毎日のんきに、自然満喫! 幸せな犬だと思います。

imoimo3733 at 15:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)山の日常