2010年10月

2010年10月24日

お疲れ!

よく眠っております。
8688e354.jpg
不二子も
501551b1.jpg

福助も・・お疲れモードです。

金曜日の夜から実家に帰ってまして。
本当は今日帰ってくる予定でしたけど・・・
土曜日の深夜に帰宅しました。

私は出稼ぎで、不二福は老人介護で疲れました。
仕事の後はかなり久しぶりの丸の内を通り、日本橋高島屋へ行き
銀座大通りを抜け・・・・それで疲れちゃって
もう、東京は疲れる!と帰ってきちゃいました。
18時間滞在でした。
年寄りのくせに無茶して帰ってきたため
尚更疲れました・・・・・・・・・・・・・・・・実は疲れた上に落ち込んでいます。
今回の1番の願い 虎屋の栗子餅 買えなかったんです。
毎年毎年食べている秋のお楽しみ・・・・・
あぁ悲しい・・・

あまりに疲れたので温泉につかろうと思いまして
夕方から平湯の森まで行ってきました。
結構遠いんですけど、実にほっとするスバラシイ場所:平湯です。
山の谷間のひっそりとした温泉街です。
平湯の森は日帰り温泉充実の施設で利用料500円
レトロな建物に沢山の露天風呂に全館畳敷き(ビニールだけどね)
ここは相当な大ヒットです。


BlogPaint

年寄りにはほっとするスバラシイ「もみの木定食」1200円食べました。
(上の方に写ってるお肉はとーちゃん注文の飛騨牛です。)

山はほっとします。っていうか人が少ないとほっとします。
安房トンネルが無料化実験中とやらで、昼間は混んでいると思います。
遅くに行けば空いているし、のんびりできるのです。
スバラシィH・I・R・A・Y・U

人混みは疲れます。もはや朝の満員電車とか乗れない体質です。きっと
年をとるとこーゆー静かな場所で俳句でも一句詠んでるのが楽しいかと
思います。

ただ一つ残念なのは平湯には虎屋はなく、勿論栗子餅もありません。

















imoimo3733 at 22:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)東京 

2010年10月21日

この世の終わり な 福助

いつもわがままで好き勝手な自由を愛する男:福助です

BlogPaint
 
福助最大のピンチに遭遇している模様です。
瞳の傷が治らず・・・というか治ってもすぐに引っ掻くので
とうとうエリザベスカラー装着となりました。
福助自ら手招いた史上最大の超ウルトラ大ピンチな訳です。

BlogPaint

福助はエリザベスカラーが大嫌いでして、過去にも1度装着
していますが その時は部屋の隅から何時間も動かず
超引きこもりフリーズ犬となりました。

BlogPaint

今回ももちろん 不幸のどん底に落ちています。
この世の終わりです。
しっこもご飯もお水も飲まず 固まっております。
ず~っとこのまんまなので 定期的に外してガス抜きはさせていますが
目の傷は治っても精神的なダメージが非常に心配です。
あまりの不幸を背負いやけっぱちになり籠城立てこもりなどの
大事件を起こさないかと心配です。
その時の人質?犬質は不二子か?とりあえず心配です。

でもあまりの「この世の終わり」ぶりが実は見ていると大変面白い
BlogPaint


早く治るといいねぇ 福助ちゃん
かーちゃんだってつらいんだよ~ん
カラー装着が福助の今後に悪影響を及ぼさないことを願うばかりです。
でも大変面白いんだけどね。


imoimo3733 at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)福助 

2010年10月17日

松茸山やっほ~!!

ぱっとしない曇り空の日曜日です。
BlogPaint

不満そうな不二子ですが、きょうは午後から外出ですよ~!!

ざん!
10e2b150.jpg










松茸山の山田山荘さんですよ~!!

BlogPaint











BlogPaint












松茸堪能しました~!!
上田の塩田平というところには松茸小屋が沢山看板を出していました。
念のため、家を出る前に予約を入れたのです。がこれが大変で
テレビ取材を受けた小屋は満席で無理でした。
おぉ。。やっぱ松茸は断念かい?

ふと思いついて、JAの組合に電話を入れて
何件かの電話番号を教えてもらいまして。
山田山荘さんを予約しました。
これで松茸は確保ですよぅ~

夕方に伺う約束をしてまずは犬たちの散歩です。
この塩田という土地は今日は晴れていて、寒くもなく暑くもなく
気持ちが良いのでした。
そしてクルマで走っていると、
1度は行きたいと思っていた「無言館」の看板が・・
でも犬連れだし、ゆっくり見ることができません。
とりあえず、周りはきれいな公園ですので偵察を兼ねて散歩です。
ここでうちののんきなとーちゃんが大失敗・・・・・・・・・(´-д-;`)
クルマのカギをどこかに落としやがりました。
あぁ・・・松茸がどんどん遠くなっていきますよ~

1時間近く探して見つからず、無言館の係員の方に聞きに行ってみると
親切なご夫婦が拾ってくれていて、無言館で預かってくれていました。
よかった~ 拾ってくれた親切な方 ありがとうございます!!
近いうちに必ず 無言館を訪問したいと思います。
今日は確実に松茸決定!!!

というわけでカギ探しにつきあって沢山歩いてしまった犬たちは
クルマの中で爆睡。
松茸を堪能しました。

わが家は大体の人が注文するという6300円のコースを注文。
ごらんの通り、アルミの鍋だし、お茶はセルフサービスだし
松茸=高級料亭みたいな雰囲気はまるでありません。
山の中にある昭和の海の家で
「秋の名産松茸をただひたすら食おうじゃないの!」という店です。
松茸が丸ごと1本出てくることはなかったですが、
こんなに1度に松茸を食べたことはありませんねぇ
なんだか有りがたい様な気分になります。
松茸の味も歯ごたえも香りも堪能したのでした。

最後に松茸ごはんが出るのですが、おなかいっぱいで
お持ち帰りしました。
満足満足!!

夜7時半にまるで深夜のような真っ暗道路を走り帰宅しました。

この松茸小屋ですが混み合うのは昼時らしい。
夜のお客はあまりいないみたいですよ。
確かに山にある海の家は夜寒いかも・・・

ちなみに今年の松茸相場は1キロ45000円くらいだそうです。
去年はその2倍だったそうです。
松茸豊作オメデトウ~

ご馳走様でしたぁ




imoimo3733 at 19:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年10月14日

今年の秋は

芸術の秋です!芸術を愛するわが家(?)に凄いお知らせが届きました。

細く長くお付き合いさせていただいているお友達の平岡桃さんが
日本文化芸術振興会の主催する国立劇場歌舞伎脚本の募集で
奨励賞を受賞しましたぁ~
おめでとうございますぅ~!!!

友達としても当然嬉しいですけれど
歌舞伎ファンの私としては、新たな歌舞伎の名作が知り合いから
生まれる可能性も出てきて これは大興奮です。
フラメンコを愛する平岡さんのお母様も
フラメンコで喜びを表現していることでしょう・・・・
平岡さん これからのご活躍期待してますよ!!!


BlogPaint

秋の夜長・・・しゃもじをかじりストレス発散中の福助です。
福助は最近、アレルギーがひどくて 自分で顔を引っ掻いて
瞳を傷つけちゃって 目薬の攻撃でかなりのブルー犬です。
今はしゃもじだけが友達・・・・・

さて、そんな福助以外のわが家の住人は「松茸」で盛り上がっています。
BlogPaint

ローカル番組「夕方ゲット」でなんだか山の中にある海の家みたいな
ところで松茸を山のように食べられることを知りやした!
「松茸小屋」というそうでしてね
この番組で松茸の銀蒸しというのを食べていましてねぇ
松茸まるごと1本とお酒をたらたらしてアルミホイルで包んで蒸すと
認識しましてねぇ

とーちゃんがもらってきたタダ0円の素晴らしい松茸でやってみたんですねぇ 但し1本ではなくて 半分だけですけどね。
これがもう!手間いらずで美味しい!美味しい!美味しい!
蒸した残りは松茸ごはんにしましたけれど
こんなに美味しいなら1本まるごと銀蒸しすればよかったと後悔!
あまりに美味しくてとっとと食べたため銀蒸しの画像はありません。

不二子には内緒ですが、これは松茸小屋に行って現地調査を
しなければ・・・と計画中です。

136472b3.jpg

 ↑今度の給料で松茸を買ってほしい不二子

福助は肉魚しか食べないので松茸よりしゃもじです。
















imoimo3733 at 18:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月08日

どれが一番?



BlogPaint

気持ちのよい1日でした。でも明日は雨の様です。残念・・・
ぶどうのおいしい季節はまだまだ続いているようで、
わが家もお友達から戴きました。
せっかくだから、ブドウを学ぶために食べ比べてみましょう

bb75e193.jpg

左から ナイヤガラ  ナガノパープル  シャインマスカットです。
う~ん食べ比べてみると 味は全く違います。
とーちゃんはシャインマスカットがお気に入り。
もも太郎ブドウに似ています。
さわやかな味・・・
シャインマスカットは皮ごと食べられて 種なしです。
でも高いです。

ナガノパープルは 以前めちゃくちゃおいしい!と言いましたけれど
今回のは皮もかたいし、やや渋めかな?
当たり外れがありすぎるナガノパープル
消費者としては品質の安定を望みます。

ナイヤガラは食べなれたブドウの味です。
甘いのと香りがめちゃくちゃ良いのですなぁ
昔ながらのブドウかなぁ
来年には種なしや皮ごとも出てくるかなぁ・・

さて、今年の一番おいしかった品種は・・・・
私は「種なし巨峰」かなぁ(って今日のラインナップにないじゃん)
いつ食べても味が安定していて、はずれがなかったし
粒が大きくて「ブドウ食べたぜいっ!」って満足感があるし
冷凍庫で凍らせて、食べる前に洗って
ちょこっと解凍した時が まぁ美味しいったら!!

ちなみに去年一番美味しいと思ったブドウは
ロザリオビアンコです。
今年は遭遇しなかったけど、どうしてだろうか?

BlogPaint

さて、わが家の不二子ちゃんもブドウ食べます。
「ブドウ中毒」という病気も犬には心配ですから
良く洗って 皮はむいて差し上げます。
欲しがりますけど2,3粒で我慢してもらいます。

基本的に わが家では
不二子が沢山食べられないものは なかなか食べ切りません。
不二子が大好きなキャベツは2日で1個なくなります。
福助は肉以外食べないので今回は出番なしでした。

 

 



imoimo3733 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)