2014年02月17日

大雪でございます。これは災害?

ずっと更新もせず。
でした。
とにかく昨年からバタバタの連続です。
そんなバタバタ続きに
大雪です。

image





このうしろの白い固まりは私のクルマです。






image








うちから出るとこんな背の高い回廊となっています(´д`|||)


土曜日の夕方3時に市の除雪が入りました。
そのあとクルマを発掘して夕方5時。
バイトには行けませんでした。





image





下山するとこんなでした。


雪だらけで相互通行ができず大渋滞。
路面はぼっこぼっこです。
クルマ酔いします。





image





スーパーはほぼ品切れです。
パン肉牛乳納豆麺類玉子売ってません。
朝から買い出しに行きましたがめちゃくちゃ混んでました。

いつもなら15分で着く店が一時間位かかります。

運転と雪かきでくたくたです。

まだ身動きがとれるだけ幸せですけどね。

オリンピックで盛り上がり、
嬉しいんですけど
実は大変なことになっている長野県です。


imoimo3733 at 16:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月29日

トットロトットロ~

クルマで走ってたら、あらあら?

image


トトロがバスを待っているじゃないすか!


なんだかとっても幸せな気分になりました。

imoimo3733 at 15:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月18日

霧訪山はどうだ? 山修行その1

image



不二子も福助も暑さでバテバテな6月。
私の山修行が始まりました。

長野の銀座を訪れるために…です。

素人の考えですけどね。
たらたらヒイヒイでしか登れない私は
平日にひっそりと人々にご迷惑をおかけしないように
初級レベルの山にお邪魔しようと思いました。


だけどね。今日は日曜日なのよねー!

どこも混んでるだろうから

近くの霧訪山に登ってみるかね。

image



こちら神社裏にある地味なお山です。
鹿や熊に注意ですから くまよけのベル(ビッグサウンド)を装着して出発しました。

こちらは登山道はあるけれど、実は止め山です。
どなたかの小山のようです。
登山道以外は立ち入り禁止のテープが張り巡らされています。

これって、素人は迷わなくていいですな。

ほぼ森でしてね。
湿気が半端ないす。

それにほぼまっすぐに登っていくようでケッコウキツイ石段が続きます。

すぐにヒイヒイ言います。

image


ふもとには部活中の中学生の声がします、
登るにつれて小さくなるんですね♪

なんて考える余裕はないくらいにヒイヒイでしてね。

今や私の愛読書かバイブルと化した「信州湯けむり登山ガイド」によるとファミリー向けの山だったんですよ!

ファミリーでヒイヒイ登るのか?
私の体力が相当衰えているのか?
いやいや!この本がおかしいだろ!

などと
ぶつくさ文句を言いながら登りましたよ。


image


おかしいだろ!おかしいだろ!とつぶやきつつ、
とろとろ登っていたら、
あら不思議。
頂上につきましたよ。

image


湯を沸かしてコーヒーなんていれてみましたよ。

登山の道具って、なんだか楽しいですね。
このヤカン=ケトルって言うんですかね?
ままごとみたいですよね♪

ヒイヒイのあとのコーヒーは美味しいですよ。

でもど素人の私はとっとと下山して、雷とかに打たれないようにしなければなりません。
なんだか雲も出てきたし、遠くでゴロゴロ言ってるし…


と、下山です。
止め山だから迷いませんよ。
逆にこのテープの中に無断で入ると、罰金だー!って書いてあります。そこらじゅうにね。

下りはヒイヒイヒイ言いませんね。
どんなに運動音痴でも、下りのほうが早くおりられますね。

というわけで山修行第一回から無事に生還しました。


ファミリー向けと本にあったけど

地味めな静かな山が好きなひとの修行向き だと思いますよ。
この山は人間にたとえると中年の公務員て感じかな。
哀愁ただよってて、華やかさがない感じ。
俳句とか読みたくなる感じ。

image


これこれくまよけのベル 2000円もしたんですよ!

さぁ。また頑張りましょう!



imoimo3733 at 15:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)